蔵の試写会 上映記録

毎月第2土曜日に谷根千〈記憶の蔵〉で開催している蔵の試写会の上映記録です。

毎月第二土曜日(不定期)に、東京都文京区千駄木にある谷根千〈記憶の蔵〉で、蔵の試写会を開催しています。文京区が持つ16ミリフィルムのうち、1970年代以降に所蔵となった作品を調査・上映しています。ときどきカフェもあります。
このブログは、その上映の記録です。主に目録の情報とフィルムのタイトル部分の情報を元に作成しています。受賞歴は下記の文献やサイトを参照しました。鑑賞のおともに、あの作品なんだったかなぁという備忘録に、お役に立てば幸いです。

《参考文献》
佐藤忠男編著『シリーズ日本のドキュメンタリー 1~5』岩波書店 2009年10月~2010年12月
吉原順平『日本短編映像史-文化映画・教育映画・産業映画』岩波書店 2011年11月
財団法人日本視聴覚教育協会編『視聴覚協会八十年のあゆみ 資料編』 2008年1月
『キネマ旬報』 キネマ旬報社 1954年~
産業技術の心と技 産業映画史ー暫定100選ー
文化庁芸術祭賞受賞一覧
毎日映画コンクール

1960年代以前に所蔵となった作品は、映画保存協会・谷根千工房が「ちいさな試写会」として、同じく谷根千〈記憶の蔵〉で調査・上映していました。 その報告記事はこちらです。文京区所蔵16mmをぜんぶみる計画